『悪用厳禁』患者さんがファンになる問診術

こんにちは。

楠本式治療技術スクール
代表の楠本大貴です。

本日は
“『悪用厳禁』患者さんがファンになる問診術”

というテーマで
先生の治療院が繁盛治療院になる
ヒントをお伝えしていきます。

・リピート率が悪い
・もっと繁盛させたい
・患者さんに喜んでもらいたい

そんな先生は
必ず最後までご覧ください。

先生は問診時
何を重要視して問診してますか?

・症状を聞く
・笑顔で聞く
・つらい思いを共有する

もちろんすべて大事ですが

もっと重要なことがあります。

それは
『大きくうなずきながら話を聞く』

コレがめちゃくちゃ重要です。

“大きくうなずく”

そうするだけで

まずは患者さんが
話を聞いてもらってる。

って感じてくれます。

さらに問診が進んでいくと

こっちがずっとうなずいていたら

患者さんの首が縦に動き始めます。

患者さんの首が縦に動き始めたことが
自分のことを信頼してくれた合図です。

そして
患者さんの首が縦に動き始めることが

問診終了の合図です。

まだ首が縦に動いてないのに・・・

患者さんの目線が左右にきょろきょろしてるのに・・・

問診を終わってしまうと

自分のことえお信頼していないため

・治療効果が出にくい
・リピートしてくれない

って結果になります。

さらに患者さんが
こっちにつられて首を縦に揺らし始めると

もっと良いことがあります。

それは
首を縦に動かす行動で

人間の心は

『YES』『はい』

になっていきます。

コレは目線も一緒です。

目線を上下に動かすのも
人間の心理的に

『YES』『はい』

になっていきます。

ちなみに

目線が左右に動いている

くびが左右に動いている

コレは心理的に

まだ『NO』の状態です。

身体を『YES』の状態にできれば

・次、3日後治療しましょう
・これでよくなりますよ

などなど

どんなことを伝えても

患者さんの身体は

『YES』になってるので
コチラの言うとおりになります。

これは【悪用厳禁】ですよ。

まずは今日から
患者さんの首が縦に揺れ始めるまで

『大げさにうなずき続けて話を聞く』

超重要ですので
ぜひやってくださいね。

もちろん
・絶対に治してあげられる
・患者さんを良くしてあげれる
・ほかの治療院に行くより、自分のところに来たほうが良い

そんな自信を持って
提供できる治療技術があることが

“大前提”ですよ。

もし少しでも
治療技術に不安がある
もっと治療技術を高めたい

そんな先生は

12月中旬から
楠本式治療技術スクール 第5期

の募集をスタートします。

今回は
・早期割引

なども準備してますので

ぜひ楽しみにお待ちください。

それまでは
ぜひ私のYouTubeチャンネル


https://www.youtube.com/channel/UCWCk_WpJ7KPJf2Hp2Rl1R9w

で予習しておいてくださいね。

本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。

楠本大貴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です