【コレが違う!】高単価でも繁盛してる治療院の秘密

こんにちは。

楠本式治療技術スクール
代表の楠本大貴です。

本日は
『【コレが違う!】高単価でも繁盛してる治療院の秘密』

というテーマで先生の治療院が
繁盛治療院になるヒントを

お伝えしていきます。

・短時間、高単価治療をしていきたい先生
・自分の理想とする治療院経営をしたい先生
・これから治療院経営を頑張りたい先生

きっといい気づきがありますので
ぜひ最後までご覧ください。

__________

先生は
高級料理食べに行ったことありますか?

安くても
ひとり1万5千円以上するような

・高級焼肉
・高級和食
・高級フランス料理
・高級中華

なんでもいいです。

もし食べたことがない先生いたら
ぜひ一度食べに行ってみてください。

いろんなことが勉強になります。

例えば
客単価1,000円の中華料理店
客単価20,000円の中華料理店

出してるものは

同じ・・・?

中華料理です。

なぜ単価が20倍も違うのでしょうか?

もちろん
・場所
・雰囲気
・使ってるもの

は違いますが

一番違うのは

・店員さんの接客態度

です。

例えば
・料理が出てきたら、一品一品説明したり
・トイレに行ったら、お手拭きを渡してくれたり
・質問したら笑顔でやさしく教えてくれたり
・帰るときはエレベーターを呼んでくれて、
エレベーターの扉が閉まるまでお見送りしてくれたり

この料理以外のサービスに
どれだけ力を入れられるか

料理以外の部分の価値をどれだけ高めれるか

どれだけお客さんが喜ぶサービスができるか

それだけお客さんのことを考えた行動ができるか

『そのひと手間が価値になる』

コレを意識してすることで
客単価20,000円の中華料理店が
超繁盛店になってます。

さて、先生の治療院はどうでしょうか?

“治療以外のこと”

に意識を向けれてますか?

例えば
・始めて来院された方にお礼ハガキを出す
・LINEを送る
・月一回ニュースレターを出す
・笑顔で出迎える
・暑い日に汗だくで来たら、おしぼりを渡す
・急に雨が降ってきたら、ビニール傘をプレゼントする
・自宅でやってほしいセルフケアを教えたのなら、
患者さんは忘れるので、後で動画で撮ってLINEなどでセルフケアの動画をおくってあげる
・長く通ってくれてる方に特別なプレゼントを渡す
・誕生日プレゼントを用意する

などなど

ほんの少し
患者さんのことを思った、
ひと手間をかけることで

『あ、ここは他とは違う』

『ちょっと高いけど、やっぱり高いところが良い』

ってなって先生のファンになり
高単価でも通ってくれます。

単価1,000円の治療と
単価10,000円の治療

まったく同じことやってたら
絶対に繁盛治療院はできません。

もちろん

・掃除
・先生の格好
・先生の清潔感

などなどが
高単価にふさわしい状態なのは
もちろんのことです。

ぜひ他の治療院がやってないような
ひと手間を患者さんにかけてみてください。

そのひと手間で
患者さんは先生のファンになりますよ。

その積み重ねが
近い将来、繁盛治療院に繋がります。

ぜひ今日から
何かひとつでもいいので

患者さんのことを思ったひと手間

をかけてあげてくださいね。

本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。

楠本大貴

__________

追伸

明日は
楠本式治療技術スクール 第4期 2日目です。

2日目の内容は
・動作時痛を完全攻略

です。

『じっとしてると痛くない』
『動くと痛い』

そんな患者さん多いですよね。

この2日目が終了すると

くび・肩・腰・ひざ・足首など

全身の動作時痛が
驚くほど速く治せる

そんな治療家になれます。

ぎっくり腰や寝違えなどは
ほんと1回でめちゃくちゃ良くなります。

楠本式治療技術スクール
第5期の募集は
冬頃を予定しております。

本当に治せる技術をみにつけて
治療家として成功したい先生は

ぜひ楽しみにお待ちください。

スクールの様子は
YouTubeでどんどん公開してますので

ぜひYouTubeもチェックしてくださいね。

https://www.youtube.com/channel/UCWCk_WpJ7KPJf2Hp2Rl1R9w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です