【必見です】セミナーの価値を2倍・3倍・5倍にする方法!!

こんにちは。

楠本式治療技術スクール

代表の楠本大貴です。

2021年もすでに3週間が過ぎました。

・今年は頑張る

と決めて、

スクールやセミナーに
申し込んでいる先生もいてると思います。

そんな先生に向けて

『【必見です】セミナーの価値を2倍・3倍・5倍にする方法!!』

という内容でお送りしていきます。

私が主催している
楠本式治療技術スクール 第3期も

明日からスタートです。

新たなメンバーをお迎えし

さらに多くの人の笑顔を作っていけること

すごく楽しみで

ワクワクが止まりません。

今日は、

今年セミナーやスクールに参加する方へ向けて

セミナーの価値を何倍にも倍増し

大きな成果を出す方法を

ご紹介いたします。

____________

私はこれまで

数多くのセミナーに参加し

さらに自分でも

セミナー・スクールを開催し

多くの先生方とお会いしてきました。

そして、

高い成果を出す先生

ほとんど成果の出ない先生

この違いがはっきりとわかりました。

その違いは3つあります。

・『主体性を持っているか』

・『ぐいぐい来るか』

・『仲間を思いあっているか』

この3つです。

1つ目の
『主体性を持っているか』

これは、
・自分でやることを決め、自分で決めたことを実行する

人は、自分でやろうと思ったことしかやりません。

講師の先生から

どんないい話を聞いても

自分が乗り気でなければ

ほとんど行動せずに終わってしまいます。

2つ目の
『ぐいぐい来るか』

これは非常に重要です。

質問の多い人ほど

絶対に成果を出します。

質問が多く出る。

つまりいろいろ行動している。

ということです。

行動しないと質問できません。

自分で考えないと
いい質問ができません。

講師の先生に遠慮せずに

ぐいぐい来る人。

絶対に大きな成果を出します。

3つ目の
『仲間を思いあっているか』

これも非常に重要です。

自分が自分が

となっている人は
総じて成功しません。

どれだけ一緒に学んでいる仲間を思いあり

仲間のために

仲間のために

という思いで行動できるか。

この仲間を思いあう行動が

将来、必ず自分に返ってきます。

“情けは人の為ならず”

という言葉があります。

これは
人に情けをかけたら、
その人のためにならないからダメ。

という意味ではなく

実は続きの言葉があります。

“情けは人の為ならず。巡り巡ってわが身に帰る”

人に情けをかければかけるほど

最終的には自分に帰ってきますよ。

という意味です。

ぜひ仲間を思いあって

仲間を助け合って

みんなで成功していきましょう。

本日も
最後までご覧いただき

ありがとうございました。

楠本大貴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です