【2回目のリピート率80%以下の先生へ】コレを読むと明日からリピート率がアップします。

こんにちは。

楠本式治療技術スクール
代表の楠本大貴です。

本日は
“【2回目のリピート率80%以下の先生へ】
コレを読むと明日からリピート率がアップします。”

というテーマで
先生の治療院が繁盛治療院になる
ヒントをお伝えしていきます。

この内容を
理解して実践するだけで

明日からリピート率がアップしますので
ぜひ最後までご覧ください。

__________

先生はこんなことで悩んでませんか?

・1回でよくなってしまう方が多いのでリピート率が悪い

・自分の腕が良いので
 患者さんが治ってしまいリピート率が悪い

・なぜかリピート率が悪い

・同じ技術を学んだ先生はうまくいってるのに・・・

・自分より知識も技術も劣ってる先生が
 自分より繁盛してる

・自分の治療技術が低いからリピートしてくれない

もしひとつでも当てはまって方は
必ず最後まで何度も読んでください。

先日、自転車のパンクを直そうと思い

自転車屋さんに行きました。

すると、
これまで行っていた
自転車屋さんが潰れていました。

仕方なく、
別の自転車屋さんを探して

昔ながらの田舎の自転車屋さんに
自転車をもっていきました。

ガラガラっと扉を開け
『すみません』

と声をかけると

すると、

奥からおじさんが
めんどくさそうに出てきました。

そして、

いっさい笑うことなく
いっさいニコッとすることなく

めんどくさそうに
自転車を直してくれました。

結果的には
タイヤを交換してくれ
自転車は直り

タイヤがパンクした
自転車のタイヤを直してほしい

という

私の本来の目的は達成されましたが・・・

私は今後、二度と
この自転車屋さんに行くことはありません。

なぜなら
愛想も何も全くなかったからです。

自転車のパンクを直してくれたから

本来の目的は達成されたはずなのに・・・

さて、先生方も
この自転車屋さんのようになってませんか?

リピート率が低い先生
自分では感じていないと思いますが

この自転車屋さん
みたいになってる可能性大です。

・痛みを改善する
・不調を改善する

コレができれば
愛想なんて関係ない・・・

さすがにそうは思ってなくても・・・

・疲れた顔をしている

・何か他の考え事しながら治療している

・流れ作業になっている

・目が笑っていない

・体調がよくない

そんなことありませんか?

患者さんが
はじめて治療院に来るときは
痛みを治してほしくて来院されます。

しかし、

二回目以降は
先生が気に入ったから
(好きになったから)来院される

少し極端ですがこんな感じです。

リピート率が悪い先生・・・

先生のリピート率が悪い原因は、

・一発で治したから

・良くなったから

・先生の腕が悪いから

ではありません。

少し強く言います。

落ち込まないでくださいね。

患者さんがリピートしないのは

『先生の印象が悪いから』

『先生を好きになれなかったから』

『なんとなくいやだったから』

『愛想なかったから』

『信頼できなかったから』

です。

“超重要です”

初回の来院時
一番重要なポイントは

・好意を得ること
・好きになってもらうこと

です。

人は好きな人から物を買います。

【初回の目的は好きになってもらうこと】

コレを意識しないと

・どれだけ良い情報を得ても

・どれだけ高額な講座に通っても

絶対に成功しませんので
ぜひ今一度確認してください。

もちろん

・清潔感

・信頼できる格好

などは当然です。

ぜひ明日から

『どうすれば好意を得れるかな?』

って常に考えて
患者さんに向き合ってみてください。

そうすれば

患者さんがリピートしてくれないはずありません。

疑問・質問などは
コチラのLINEを使って

https://line.me/R/ti/p/%40341pmxlq

どしどしご連絡ください。

まだLINE登録してない方は
LINE登録するだけで

ぎっくり腰と寝違えに
非常に有効な治療法が届きます。

ぜひLINE登録してくださいね。

https://line.me/R/ti/p/%40341pmxlq

本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。

楠本大貴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です