スゴイ先生になると売上が上がる!

こんにちは。

楠本式治療技術スクール
代表の楠本大貴です。

本日は
『スゴイ先生になると売上が上がる!』

ということをテーマに

治療院の売上をアップさせる方法を
お伝えしていきます。

______________

先生は

“虎の威を借る狐“

という話をご存じでしょうか?

・虎に食べられそうになったキツネが、
私を食べてはいけない
その証拠を見せるからついてきてください。

と言って虎に後ろを歩いてもらって町中に行くと、
町中の動物たちが逃げた。

・本当は虎が怖くて逃げたのに、
虎はキツネがそんなに
すごい人なんだと勘違いした。

こんな感じの話です。

これを私たちの治療院経営でも実践しましょう。

これができると

患者さんは

・あの先生はスゴイ

・○○市にスゴイ先生いてるらしいよ

と、地域で噂になり

すごいパワーを発揮します。

では、どんな人があなたの虎になってくれるのでしょうか?

・まず第一は医師です。

それも有名病院の医師(最高は整形外科)

例えば、大阪大学 整形外科 ○○医師

なんかだったら最強ですよね。

整形外科でなくても

内科や皮膚科、歯医者でもオッケーです。

・次は医療従事者です

理学療法士・薬剤師・看護師など

病院勤務の医療従事者

これも大阪大学病院などと、ビックネームの病院なら

さらに良いです。

・次はこれまで治療技術を教えてくれた先生の数字を借りる

例えば

和歌山県の田舎町にもかかわらず、
連日県外からも予約が殺到し7万症例以上の改善実績を持つ
楠本先生から直接学んだ愛知県唯一の治療技術です。

とか

東京都で連日行列ができる
テレビでも有名な○○先生と同じ治療技術です。

みたいな感じで。

・次は政治家です。

○○知事・○○市長・○○町長・市会議員とか
が推薦してくれたら非常にいいですよね。

政治家はなかなか難しいですが
チャンスがあればダメもとで聞いてみるといいです。

・あとは有名スポーツ選手とか

・地元の有名人とか

ターゲットとしている患者さんがスゴイ

と思う人に後ろについてもらえるようにすると

一気に“スゴイ先生“

と思ってもらえるようになり

治療単価を上げられるようになり

新規患者さんも増えます。

将来的には
自分の力でスゴイ先生になるのが一番ですが

自分の力だけで実績を作っていくのは
どうしても時間がかかってしまいます。

治療院を開業したてのうちは
どうにかしてすごい人に後ろに
ついてもらえるよう工夫しましょう。

すると必ず売上が上がります。

ぜひ実践してくださいね。

本日も最後までご覧いただき

ありがとうございました。

楠本大貴

________________

追伸

非常に有意義な人脈を作ることができる

もちろん業界最高峰の
治療技術を身に着けることができる。

非常におススメのセミナーがあります。

ぜひ今すぐ
下記のURLをご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/ye2c1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です