“マグロに賭けた男たち”に学ぶ成功する方法

あけましておめでとうございます。

“楠本式”治療技術スクール

代表の楠本大貴です。

本日は、

『”マグロに賭けた男たち”に学ぶ成功する方法』

というテーマでお伝えします。

お正月に良くやっている

【マグロに賭けた男たち】

をご覧になった方はおられますか?

マグロを釣るには、

1・冬の時期に大間に行く

2・イカなどのエサを準備する

3・釣りに行く

基本的には、

この3パターンでマグロを釣ることができます。

でも、

年間に何十匹ものマグロを釣り上げる

漁師さんもいれば

ここ数年間

マグロを釣っていない

漁師さんもいます

同じようにマグロを釣りに行っているのに

なぜ、このような違いが出るのでしょうか?

その違いは

『情報量の差』

です。

・マグロが今どこにいる

・このエサの方が食いつきやすい

・船を動かすスピードはどれくらい

・食いついた後、どれくらい待ってマグロの口にハリをかければいい

など、

非常に細かい情報を

ライバルより多く

知っている漁師さんだけが成功してます。

逆に、

古い知識だけで、

・お金がない

・昔はこれで釣れた

など

言い訳をして

新しい情報を仕入れていない漁師さんは

残念なくらいうまくいっていません。

これは、

治療院経営にも

同じことが言えます。

上手くいっている治療家さんと

上手くいっていない治療家さんでは

『知識量』

が圧倒的に違います。

治療家として成功する方程式は

治療技術(90%)×経営力(10%)=成功治療家

です。

絶対的に治療技術は大切ですが、

治療家として成功するためには

経営力(10%)と治療技術(90%)

の掛け算ですので、

どちらかが0だったら

答えは0になってしまいます。

ぜひ

先生には、

治療技術と経営力

という二つの知識を身に付けた

1流の治療家に

2020年なって頂きたいと思います。

まとめます。

どんな仕事においても

上手くいっている人と

上手くいっていない人の差は

『知識量の差』

です。

ぜひ、知識量を増やして

治療家として成功しましょう。

楠本大貴

追伸

1流の治療技術と

治療院経営に最低限必要な経営力

を同時に身に付ける事ができる

“楠本式”治療技術スクールの先行募集を

1月末より開始します。

2020年、人生を変えたいあなたは

今後のご案内を見逃さないようにご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です