売上激増のカギは『患者さんの○○〇○○』

こんにちは。

楠本式治療技術スクール
代表の楠本大貴です。

本日は
“売上激増のカギは『患者さんの○○〇○○』”

というテーマで
先生の治療院が繁盛する
ヒントをお伝えしていきます。

コレを考えないと

一向に
新規集客ができない
リピートが取れない

そんなことになってしまいますので

ぜひ最後までご覧ください。

_______

先日、淡路島に友人とバス釣りに行ってきました。

私のFacebookを見ていただいた
先生もいてると思います。

その友人は
地元で有名な工務店の二代目社長です。

年に1度
淡路島まで一緒に釣りに行くのが定番なのですが

その道中
お互いのビジネスについて雑談します。

そこで
こんな話になりました。

私:家って素人にはどこがいいのかがわからんよな

友人:だから品質の悪いところでも高額の料金で売れるんや

友人:うちの展示会に来た人には、見るべきポイントを説明して、
うちの建てた家と他との違いを感じてもらうようにしてる。

友人:さらに数値化できる性能は数値化してる。

こんな会話になりました。

これ非常にいいポイントです。

・価値を見える化する

・数値化する

・他と比べさせる

そうすることで
目に見えない価値が見えるようになります。

友人の工務店は
住宅の品質にとても自信を持っており

品質・作り方・使うもの

を他社と比べさせることで

自分の会社を選んでいただく戦略をとっております。

そこで私がこういってみました。

『でも最終、店員さんの愛想ちゃう?』

『やっぱり家なんてそんな違いわからんから・・』

って軽く伝えると

『だから○○工務店とが、品質最悪なところが流行ってしまう』

『だから○○ハウスみたいな大手にいってしまう』

これが売る側と買う側の認識の違いです。

家を建てようとしている多くの人は

・家のいい悪いはわからない

・値段の高い家がいい家だと思う

・大手のメーカーが安心だと思う

・担当者が愛想いいか悪いか

・あの人に頼みたいと思う心のこもったサービスを受けれるか

だと私は思います。

友人が
【マニュアルではない店員さんのサービス】

をもっと重要視すれば
もっともっと流行ると思います。

もっともっと
相手の立場に立つ

ことを意識できれば・・・

大前提として
品質は絶対に大事です。

そして自信を持って提供できる商品を

相手の立場に立って考え行動し

マニュアルではない心のこもったサービス
の重要性を常に意識して行動できれば

大繁盛の工務店に絶対なれます。

これは私たち治療院でもまったく同じです。

○○〇〇〇の答えです。

『患者さんの立場に立つ』

常に患者さんの立場に立って考え行動してください。

きっと近い将来

繁盛治療院をつくることができますよ。

本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。

楠本大貴

追伸

『繁盛治療院をつくりたい先生は
全員下記のURLをチェックしてください』

https://peraichi.com/landing_pages/view/qlldd?_ga=2.187138027.2136400701.1616633770-2068145253.1608525440

満員御礼の日程もあります。

続々とお申込みいただいております。

2021年の次回はありません。

繫盛治療院をつくる先生は
今すぐ下記のURLをチェックしてくださいね。

https://peraichi.com/landing_pages/view/qlldd?_ga=2.187138027.2136400701.1616633770-2068145253.1608525440

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です