小規模治療院が絶対に手を出したらいけないこと

こんにちは。

楠本式治療技術スクール
代表の楠本大貴です。

本日は
『小規模治療院が
絶対に手を出したらいけないこと』

というテーマで

先生の治療院が
繁盛治療院になるヒントを
お伝えしていきます。

特に、
ひとりでやってる先生。

コレに手を出してしまうと

丸損しますので

絶対に注意してください。

__________

先生の治療院にも
こんなチラシ入ってきませんか?

先日、私の治療院に
入っていたチラシです。

________

『セルフエステマシーン』
バー〇・〇ニック

先着3社限定
1か月無料レンタル

_______

こんな感じのチラシです。

小規模治療院の先生。

絶対に取り入れたらダメですよ。

・うまく売上が上がらない
・毎日ひま
・何か簡単に儲かる方法はないかな
・毎日スマホばかりを触っている

そんな状態が続くと
こんなのに手を出したくなってきますよね。

そんな時ほど
いろんな甘い誘いが入ってきます。

・この機械入れたら儲かりますよ
・この機械入れたら治りますよ
・この機械、他の治療院に紹介したら手数料入りますよ

数年前にはこんなのが流行りました。

“セルフホワイトニングマシーン”

私の知り合いにも
セルフホワイトニングを取り入れた先生がいましたが

現在は完全に負の遺産になってます。

では、なぜ
小規模治療院が

・セルフホワイトニング
・セルフエステ

などの機会を導入しても
うまくいかないのでしょうか?

それは
小規模治療院に来院される患者さんは

“先生に治療してほしいから”です。

今日はこの言葉だけ
覚えておいてください。

『患者さんは人につく』

この言葉を
毎日、唱えてください。

『患者さんは人につく』

小規模治療院の患者さんは人につきます。

・機械につくのではありません
・店につくのでもありません
・治療法につくのでもありません

“○○先生の治療を受けたい”

小規模治療院は
こんな患者さんであふれないと・・・

・別の治療院が新しくできたら
・同じ機械を、自分より安く提供されたら
・別の治療院に新しい機械が入ったら
・安売りのチェーン店が近くにできたら

一気に潰れますよ。

・新しい機械
・誰でも同じ効果が出るもの
・コレ物販すれば儲かります

こういったものは
大規模治療院
チェーン展開してる治療院

が戦略的に行うものです。

小規模治療院は
先生自身のブランディングをする必要があります。

『患者さんは人につく』
なので先生の価値を高める努力

・日々、治療技術を高める努力
・人間としての魅力を高める努力
・高級なものに触れる機会を増やす
・お客様の声を集める
・YouTubeで情報発信する
・SNSでフォロワーを集める
・根気強くチラシを配る
・ホームページの質を高める

これらを毎日頑張る。

一見、
ラクそうなものに手を出したり
新しい機械を入れたりするのではなく

先生の価値を高める努力
コレを常に意識してくださいね。

その中でも
“誰にも負けない治療技術”

を身につけるための努力が
何を置いても一番重要です。

現在、楠本式治療技術スクール 第4期が進行中です。

すでに
第4期に参加されてる先生方は

『この症状なら自分は誰にも負けない』

そう思える治療技術をみにつけ

北は北海道、南は九州まで
全国各地で大活躍中です。

第5期の募集は年末ごろを予定しております。

“本当に治せる治療技術”を身につけ

地域の方に愛され
治療家として成功したい

そんな先生は
楽しみにお待ちください。

楠本式治療技術スクールでは
・どんな治療法を学べるのかな?
・どんな雰囲気で学んでるのかな?

少しでも興味がある先生は

YouTube動画で公開してます。

ぜひ今すぐ下記のURLから
YouTubeをチェックしてみてくださいね。

https://www.youtube.com/channel/UCWCk_WpJ7KPJf2Hp2Rl1R9w

本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。

楠本大貴

_______________

『繁盛治療院を作りたい先生はコチラもチェック!』

https://peraichi.com/landing_pages/view/6l2og?_ga=2.236523399.700638599.1636086713-2068145253.1608525440

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です