治療家として、お盆休み期間中にやったほうがいいこと。

こんにちは。

楠本式治療技術スクール

代表の楠本大貴です。

今日は

『治療家として、お盆休み期間中にやったほうがいいこと。』

というテーマで

お伝えしていきます。

今日お伝えする内容を

決めておかないと

先生がこれから

・何をやってもうまくいかない

・何をやっても達成感がない

そんな状態になってしまいますので

そうなりたくない先生は

ぜひ最後までご覧ください。

______________

いきなり結論を言ってしまいますが

治療家として成功したい先生は

『10年後・20年後、どうなりたいか!』

を具体的に考えてください。

・年収は?

・週にどれくらい働いているのか?

・家族は?

・趣味は?

・どんな街で、どんな暮らしをしているのか?

・周りにはどんな人がいるのか?

・どんな体験をしているのか?

などを

できるだけ具体的にイメージしてください。

10年後・20年後のゴールを具体的に設定したら

次に、

では10年後、そうなるために

5年後は?

3年後は?

1年後は?

半年後は?

と、イメージしていき

最後に、

では、今すぐにするべき初めの一歩は?

と、考えていってください。

これを決めないと

いつまでたっても

自分は何がしたいのか?

自分は何のために働いているのか?

が、わからなくなり

例え、月商が100万円・200万円・300万円になっても

全然、満たされなくなっていき

余計に、自由に使える時間が無くなり

どんどん不幸になっていってしまいます。

【ゴールを決める】

絶対に一番初めにやらなければいけない作業です。

ゴールを気めないと

本当は大阪から東京方面に行きたいのに

九州方面に全力で進んでいた。

なんてことになる可能性もあります。

ゴールを決めないと

妙な儲け話に飛びついて

ドツボを踏んでしまうことにもなってしまいます。

ぜひお盆休み期間中に

ゴールを具体的に設定してくださいね。

本日も最後までご覧いただき

ありがとうございました。

楠本大貴

______________

ひとり治療院 不変の成功法則

無料メルマガはこちらへ

https://peraichi.com/landing_pages/view/6l2og

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です