経営セミナーや技術セミナーで学んでも成果がでない先生へ

こんにちは。

楠本式治療技術スクール

代表の楠本大貴です。

本日は

「経営セミナーや技術セミナーで学んでも

成果がでない先生へ」

というテーマでお伝えします。

本日の内容を理解することで

・新規集客に困らなくなる

・実現したい売り上げを出せる

・患者さんから感謝される

などが実現できますので

最後までしっかりとご覧ください。

先週のブログで

成功している治療家と

成功していない治療家の

大きな違いは

『知識量の差』

ということを

お伝えしました。

では、

知識だけが豊富にあれば

全ての先生が成功するのでしょうか?

残念ながら

答えは

「NO」です。

吸収した知識を

実行に移すことができた先生が

成功した治療家になれます。

これまで私が参加してきた

技術セミナー

でも

経営セミナー

でも

本当に成功し上手くいっている先生は

2割程度ではないでしょうか。

なぜ、

同じ治療技術・経営知識を

身に付けたはずなのに

2割程度の先生しか

上手くいかないのでしょうか?

それは、

聞いたことを

『スグに実行に移す』

ことができるか、できないか

が1番大きな差となります。

知識には賞味期限があります。

仕入れた知識を

スグに実行に移すことが

治療家として成功する

唯一の方法です。

知っている⇒理解できている⇒実行できている

この差は

すさまじい差があります。

現代社会では

情報だけを『知る』

ことは、スマホで簡単に知れます。

しかし、

その知った情報を

『理解する』

さらに

理解した情報を

『実行できる』

ここまで出来て

初めて、成果が表れます。

まとめます

治療家として成功するためには

・多くの知識が必要です

その知識を

理解して

実行する

これが治療家として

成功するための唯一の方法です。

本日も最後までご覧いただき

ありがとうございました。

楠本大貴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です